FC2ブログ

ムコ動物病院の診療録

病院からのお知らせなどを掲載していきます。

獣医師勤務表

獣医師勤務表を更新しました!
20130701.jpg
スポンサーサイト

パピークラス卒業後イベント~端午の節句~

梅雨に入りジメジメと過ごしにくくなってきましたね
わんちゃんにとってもなにかとつらい時期です

さて、5月のパピークラスはイベントがありました
5月なので、『端午の節句』にちなんで男の子限定でした。が降っていましたが皆さん参加していただきました。
初めましてや、久しぶりな友達がなんと7頭も集まりました
DSC00723.jpg
さすが男の子限定とってもパワフルな1時間でした

パピークラスは全5回ですが、卒業後もイベントがあり、一緒に勉強したお友達と再会するチャンスがあります
イベントは毎回参加条件が変わるので、こちらからご案内を配布させていただいています
条件をクリアできればパピークラス卒業生以外でも参加可能なので、興味のある方はご連絡ください

                   看護士  胡 景子

犬の食事

汗ばむ季節になってきましたね
今回からは、犬の食べ物の話をしたいと思います。シリーズでお伝えしたいと思います

皆さんはどんなフードを与えていますか?大まかに分けると、ドライ・半生・缶詰タイプに分類されます。中には、毎日手作り食という方もいらっしゃるかもしれません。
これからの時期は食べ物が傷みやすくなりますよね。ドッグフードもやはり傷みやすくなります特に缶詰タイプ半生タイプの水分の多いフードを使用している場合は痛みが早いので注意して下さい。そして、意外な落とし穴はドライフードですストックとして置いているフードに湿気が付くと、ドライフードでも傷んでしまうのでご注意ください梅雨の時期は要注意です

ところで、自宅のわんちゃんにはおやつを与えたいと思ったことはありませんか市販されている物は種類がとても豊富でどれがいいのか迷いますよね。体に合わない物を与えてしまうと、嘔吐や下痢の原因にもなりますたまに、おやつが原因で肝臓の数値が悪化しているケースがありますその場合、おやつを止めると数値が改善されます。
今回は病院で取り扱っている物を例に給与量をお話しします。
おやつとして与える物は食事全体の10%までです。それ以上だと与えすぎ…になります。もちろん、主食を10%ほど減らしてください。腹8分です
DSC00746.jpg
こちらは病院で取り扱っている『トリーツ』というクッキータイプの物です。1粒で7gほどです。療法食なので、治療中の病気がある子でも安心して食べられます。又、アレルギー対応用の物もあります。
このクッキーは4~5㎏の犬で1日2個までが目安です。そうなんです、人間の感覚からすると「たったそれだけ…」と思いますよね。でもこれを人間が食べる大きさに換算するとショートケーキ1カットほどになります。
毎日毎日たくさんおやつを与えていた、という方要注意ですよ毎日ホールのケーキを食べている感覚なのかもしれませんおやつでおなかいっぱいになってしまうと主食が食べれなくなり、偏食の原因にもなります。
「でも欲しがるし、もう少し与えたい」と言う場合は、1つを小さく割ってくださいより回数を増やしてあげると満足度が高まります。今までジャーキー1本そのまま与えていたのなら、半分に割って2回与えるほうが犬にとってはうれしさ倍増です

「おやつ」は必ず用意しないといけない物ではありません。しかし、上手に留守番できたし褒めてあげたい…という事もあると思います。主食を一掴み分けておき、それを与える事でもご褒美になります。いつもと違う時間に出てくる食べ物がうれしいのです喜んでいる姿を見るのはこちらもうれしくなりますよね
くれぐれも与えすぎには注意してバランスよく、楽しい食事にしましょう
                      看護士  胡 景子
       

獣医師勤務表

獣医師勤務表を更新しました!130602.jpg

FC2Ad