FC2ブログ

ムコ動物病院の診療録

病院からのお知らせなどを掲載していきます。

暑い日が続きます・・・注意!!

こんにちは
梅雨もいつの間にか終わり、暑い夏がやってきましたね!!
今日は大阪では
天神祭りがありますね

お祭りや花火、海水浴など楽しいことも多いので
夏は大好きですが
フェレットさんにとって夏場の気温は厳しいものです

今月は夏場の来院やお留守番の際に注意していただきたい
「熱中症」についてお話します。

わんちゃんもそうなのですが
フェレットさんも同じく人とは違い汗腺がほとんどありません。
そのため汗をかいて体温を下げることが出来ず
体に熱がこもりやすくなってしまいます
そのため
体が熱くなりハッハと浅い呼吸をしている
ぐったりしている
鼻が乾く
などの症状には要注意!!

ご来院の際にも注意していただきたいこともありますので
ご注意下さい

☆まずお車で来られる場合
フェレットのみ車に乗せて長時間目を離すのは非常に危険!
クーラーを入れた状態でも直射日光があたる場所にキャリーがあったり
クーラーの不調で車内の温度が上昇してしまうことも・・・
車の中でのお留守番は控えてあげてください。

もちろんお家の中でも直射日光は避けた場所を選んでケージを置いていただき
室温は26℃以下に設定してあげてください

ここでポイント!
①お家にある保冷在やお水を入れたペットボトルを冷凍して
一緒に持ってきていただく事をおススメします


20130611 136


20130611 137

そのまま入れてしまうと冷たいので薄手のタオルなどに巻いていれてあげてください
タオルを噛んでしまう子や誤食癖のある子は
素材を変えたりしてあげる必要があります!

②移動時もいつでもお水を飲めるように給水ボトルをつける
脱水を防ぐためにお水をいつでも飲めるように
キャリーに給水ボトルをつけていただくことも対策法の1つです。



ますます暑い日が続きますが上手に乗り切り楽しい夏をお過ごし下さい

ferret-bathtime_19-106648.jpg

 動物看護師 金森



スポンサーサイト

暑さ対策を!

こんにちわ。暑いのが苦手な胡です(寒いのも苦手です。)
そろそろ注意していただきたいのが、お散歩です。ワンちゃんは暑いのがとーーーーっても苦手です
人間は暑いと汗をかいて体温調節します。犬って汗かいてるの見たことないですよね。犬は肉球しか汗をかかないんです。あとは、呼吸で体温調節しているので暑い日は口をあけてハァハァと早い息になっています。
そして、全身毛で覆われています。人間みたいに服を脱ぐ訳にはいきませんね。
と言うことは、人間よりも暑さが苦手なんです
これからの季節は朝早くか、夜のお散歩に切り替えて下さい
ポイントは、1度道路を手で触ってみてください。人間よりも犬は背が低いので、道路からの熱を受けやすく、人間が感じる以上に熱い場合があります。
20130222 144740
顔よりも短い足です。こんなに短いと道路の熱を直接受けてしまいます。(私の実家の犬です)

そして、車でのドライブも注意が必要です。夏休みに入ると、一緒に出かけることもあると思います。ちょっとした寄り道(コンビ二)などの短時間でも密閉された車の中では熱中症になり亡くなる場合があります。飲み水を必ず用意し、車の中での留守番は避けてください。

家の中でも熱中症になることがあります。クーラーをかけているから安心とは言えません。ずっと日に当たる場所にいると、家の中でも熱中症になる恐れがあります。特に、子犬や老犬で、なかなか自分で動かず同じ場所にいる事もあるので、日陰に移してあげる必要があります。

夏が苦手な犬種がいます。以下の犬種は注意してください
短頭種→鼻ペチャに改良されているので呼吸での換気が苦手。熱中症になりやすい。
          シーズー・ブルドッグ・フレンチブルドッグ・パグ・ペキニーズ など
寒い地域出身→全身の毛が蜜に生えている。寒さに強いが暑さに弱い。
                  ハスキー・サモエド・グレートピレニーズ など
肥満傾向の犬→体の熱がこもりやすいので熱中症になりやすい。

これからどんどん暑くなっていきます。熱中症対策忘れず楽しい夏休み過ごしてください

                           看護士  胡 景子

予防も愛情です☆

こんにちは
暑い日が続きますね
体調には十分お気をつけください


さて、暖かくなってから病院の近くで子猫を見かけるようになりました
子猫を拾って、来院される方も多かったように思います
猫を飼われた場合、必ずしていただきたいのは予防

なので今回はワクチンとウィルス検査のお話です

ワクチンは病院によって、様々な種類がありますが、当院では「フェロバックス」の3種と5種を取り扱っています

ワクチン


ワクチンを接種することで、万が一病気になっても症状を軽くしてあげる事ができます



また、ご存知ない方も多いのですが初回のワクチン接種前に、ウィルス検査を行います。
これは白血病とエイズを調べる検査で、約10分程で結果が分かります

ウィ検

特にお外にいた猫ちゃんは感染している可能性が高いので、必ず検査をしてあげましょう

ただ、猫ちゃんのストレスを考えると来院するのが難しい方もいらっしゃると思います
そんな時は往診も行っておりますので、お気軽にご相談ください


病気に備えて、しっかり予防をしてあげましょう


                                          

                                             看護士 高木









獣医師勤務表

獣医師勤務表を更新しました.
20130702.jpg

フードの一工夫!!

こんにちは

いよいよ今年も梅雨の時期がきましたね
お天気の良い日が続いていたので今年の梅雨はあまり雨は降らないのかと思っていましたが・・・
台風も近づいてきているようなのでご来院の際は皆さんお気をつけ下さい

さて本題に入りたいと思います!
じめじめして湿気の多いこの時期、フェレットさんのフードの管理はどうされていますでしょうか
フードは大袋に入っているものが多く、小分けされているものも少ないため
非常に湿気やすい・・・
風味も落ちてしまいますし、栄養価にも影響してきます

そんなときはジップロックなどであらかじめ小分けにしていただいたり
タッパやビンの密閉できる容器に保存していただければと思います
このような容器もおススメです!!

20130611 135

ふたの横のところに乾燥剤が入れられるので
湿気からフードをより守ることが出来ます
ぜひご参考までに

また、フェレットフードもたくさんの種類がありメーカーが違えば形も大きさも味も違います。
当院でも常時置いてあるフードの種類は20種類近く…

20130611 12220130611 124

ペットショップさんで食べなれていたものを選んでいただいたり
その子の好みに合わせて好きなものを選んでいただいたり・・・
ただフードを選ぶポイントとして、
フェレットは肉食動物なので動物性タンパク質を多く含んだフードを選んであげてください



ここで!
当院で食欲が落ちた時に行っている一工夫をご紹介します!

ミキサーで粉状にしたドライフードをお湯でのばしおかゆ状(スープより水分の少ない泥状)
にして与えています
20130611 127

指をつけて少し熱めのお湯を使うのがポイントで
においがたって食べてくれることが多いです

20130611 12820130611 133

カレースプーンで多めに盛って1杯10gくらいで
体の大きさにもよりますが1日20~40gが目安です!

20130611 130

ただ、
・ドライフードに比べて水分が多いため梅雨の時期や暑くなってくると傷みやすいため、
 朝晩と必ずフードは新しくしていただく
・乾いてしまうと食べられないのでこまめに水分を足してあげること
に注意していただく必要があります


食欲があまりない時やフードを食べてほしい時などに試してみてください
ご相談などいつでもお待ちしています


梅雨を上手に乗り切りましょうー
ferret10.jpg



                                          動物看護師 金森










FC2Ad