FC2ブログ

ムコ動物病院の診療録

病院からのお知らせなどを掲載していきます。

ドッグドックのお知らせ

こんにちわ
まだまだ暑い日が続くので熱中症対策続けてください

8月からドッグドック(犬の健康診断)を行っています。
8/10~9/30まで期間限定です。
予約受付中です

今まで、【特に病気もなく気になる事がなくて検診をした事がない】・【気になるけど料金が…】と言う方は是非この機会に受診してみて下さい
歳をとってから・気になる事が出てから検診をするよりも何も心配事がない今のうちから定期検診をおススメします
なぜかと言うと、元気な時の基準が見えるからですいざ体調が悪くなってしまった時に、元気な時との比較が出来るので問題点もわかりやすく、元々悪かったのか・いつから悪かったのかなどの変化を知る事が出来ます
料金も通常の40%OFFでお得になっているので是非この機会に検診をしてみて下さい。

内容
血液検査:貧血や腎臓・肝臓の数値を検査します。
特に、腎臓は数値で悪化が分かった時には、腎臓の機能の3/4は悪くなっていると言われます。
肝臓も同様にわかりにくい臓器になります。食事によっても大きくかわるので、今後の食生活の見直しのヒントになります。
レントゲン検査:胸部・腹部の撮影です。体格によって枚数が異なります。
骨格や内臓を見ることができます。肥満具合などがわかったり、骨の異常も見つかります。
便検査:寄生虫や細菌のバランスをみます。
尿検査:結石が出てないかや、腎臓の機能をみることができます。
症状がない場合でも、意外に膀胱炎や結石をもっている場合が多くみられます。
また、尿を作る働きをする腎臓の事もわかります。


予約制になっています。お電話でご予約お願いします

夏ももう一息です。頑張って乗り越えましょう
thCATQL9F5.jpg


                    看護師  胡 景子
スポンサーサイト

7月のイベント

本格的な夏ですね蝉の声を聴くと暑さが2割増しな気がします
朝、病院の入り口にある木にクマンゼミが大量にいました。15匹以上いたと思いますしかもクマンゼミのみ私が子供の頃は、ニイニイゼミばっかりだったんですが、尼崎ではクマンゼミをよく見かけます。地域的な事なのかな…
思わず写真をパシャリ…

DSC00837.jpg

そんな暑い中、パピークラスのイベントがありました
今回はチワワちゃん限定で集合しました
同じチワワでも全然違いとても楽しかったです。
130728_14231922.jpg
毎週日曜日に、子犬ちゃん限定のパピークラスも行っております。まだまだ生徒さん募集中なので是非ご来院下さい

                          看護士  胡 景子

フェレットドックのお知らせ

フェレットを飼われている方にお知らせを・・・

8月10日(土)~9月31日(月)まで
期間限定でフェレットドックを行います


フェレットドックとは初めて聞かれる方もおられるかと思いますが
当院で行っているフェレットさんの健康診断です

Aコース・Bコースの2種類があり
Aコース:血液検査・便検査
Bコース:血液検査・便検査・尿検査・レントゲン検査(胸部・腹部)  になります。
(※Bコースは要予約です)

それぞれの検査で何が分かるでしょうか??

血液検査
内臓(腎臓・肝臓etc)の臓器に障害が出ていないか
貧血が起きていないかなどたくさんの情報を得ることが出来ます。
フェレットさんで心配されるインスリノーマで出てくる症状である低血糖も
血液検査で見ることが出来ます。

便検査
便中の細菌の異常の有無や
寄生虫に感染していないか、消化酵素の異常の有無など見ることが出来ます

尿検査(採尿できた場合のみ)
尿中に血液反応や細菌、結石が出たりしていないかどうかや
石が出来やすい尿の酸性度になっていないかなどをみていきます

レントゲン検査
心臓の肥大や肺の炎症、
各臓器の異常の有無を見ます。
フェレットさんに多く見られる誤食も
材質によりますがこの検査でわかることもあります

※血液検査で異常が見られた場合や副腎疾患が疑わしい場合などに
追加検査でエコーを行う場合もあります。


ferret04[1]

お家でお散歩中に疲れやすかったりすぐに休むようになったりしていませんか?
これも病気のサインです!
何か普段の生活の中で気になる症状などがあれば
この機会にぜひフェレットドックをお考え下さい

ご不明な点やご予約などお気軽にお電話くださいね

フェレットPD2013夏


看護師 金森




キャットドック(健康診断)始まります☆

こんにちは
毎日暑い日が続きますね
いつでも水がしっかり飲めるように、できるだけ色々な場所に水の器を置いてあげてください
猫ちゃん共々、夏バテしないよう十分お気をつけ下さいね


さて、みなさんは飼っている猫ちゃんを人間の年齢に例えると何歳かご存じでしょうか?

実はっっ
人間の1年で、猫ちゃんは4歳年をとります

換算表


まだまだ若いと思っていても、あっという間に自分の年齢を越されてしまいます
1年に4歳年をとるということは、もちろんその分病気の進行も早い
特に高齢の子でかかりやすいのは、腎不全
見て分かる症状が出た時には、すでに腎臓のほとんどが機能していない状態です



しんどくても、隠そうとしてしまう猫ちゃんだからこそ、キャットドック(健康診断)をおススメします
ぜひ一度受けてみてください

猫PD2013夏





                                             看護士 高木







FC2Ad