FC2ブログ

ムコ動物病院の診療録

病院からのお知らせなどを掲載していきます。

犬の食事2

こんにちわ少し肌寒くなってきましたね。
しばらく間が空いてしまいましたが、連載企画(犬の食事)についての第2弾です。

わんちゃんって人と同じ雑食動物なんですが、知っていましたか(ちなみに、猫は肉食動物です)
ところが、人は食べても大丈夫でも、わんちゃんが食べては絶対にダメな物があります
今回は、食べてしまうと命が危ない物の話をします。

一番有名なのは、チョコレートですね甘くて良い匂いがするので、犬も食べたくなってしまうみたいです。
chokoreto.jpg



チョコレートの何が悪いのか…
チョコレートはカカオから作られています。カカオの豆にはカフェインやテオブロミンが含まれています。苦味の成分のデオブロミンが犬にとって有害なんです。人は、素早くデオブロミンを分解して、体から出す事が出来ますが、犬はなかなか分解できません。よって中毒症状が出ます。
食べる量や、種類、犬の大きさによって症状に差がありますが、小型犬が板チョコ1枚食べると危険と覚えて下さい。

具体的に、デオブロミンを含む量の違いは…
ホワイトチョコレート<ミルクチョコレート<ダークチョコレート<ココアパウダー
となります。ホワイトチョコレートをかじるよりも、お菓子作りなどで使用するココアパウダーを舐める方が危険です。

中毒症状としては…
食べてしまってから数時間後に症状が出始めます。
下痢・嘔吐・興奮状態(心拍数の上昇・高血圧など)・痙攣
多量に食べてしまうと、昏睡状態・不整脈・死亡してしまいます。
残念ながら、当院でもチョコレートを食べて亡くなってしまった子がいます。

食べてしまったらどうしたらいいの…

発見が早ければ、吐かせる事で中毒症状を防げます。しばらくして気づいた場合でも、症状により対処法が変わるので、必ず病院に行きましょう!!
「ちょっと様子見ながら連れて行こう」が、命取りになることがあります。
気づいたら早めに病院へ行きましょう

食欲の秋の始まりです。食べ物には注意して下さい。
次回は、これまた有名なタマネギの中毒の話をします

                        看護師  胡 景子
スポンサーサイト

爪切りに挑戦してみよう!!

こんにちは
最近朝と晩は冷え込んできましたね。
もう秋の始まりがやってきました
皆さん体調にはお気をつけ下さい!!

さて今日は
フェレットさんの爪きりについて
お話したいと思います

お爪が長いとお気に入りのハンモックや、抱っこしたときに洋服にひっかかってしまいます・・・
ケージの隙間に引っ掛けてしまい爪を折ってしまう子もいます。
寝ている間に切ろうとしてもなかなか難しい・・・
おうちでは嫌がり大変な子も多いと思いますので
ポイントをお話できればと思います

今回ご協力いただいたのはレオちゃんです
107.jpg

ご協力ありがとうございます!!

☆基本的に2人で行ってください

①爪切りを用意
124.jpg

このように色々なタイプのものがありますが一番下のギロチンタイプのものを
病院では良く使います。
爪をはさんで握ると切ることが出来ます

②フェレットさんの持ち方
120.jpg  121.jpg

人差し指と中指で頭部を横からはさみます。
親指と小指で両方の腕を保持するとお爪が切りやすいです!

それでも嫌がり暴れてしまう子は・・・

112.jpg

首の後ろの皮膚の伸びる部分(お母さんが子供を運ぶときに加えるところ)を
人差し指と親指を中心にして指全体で握るように持ちます。
慣れないと毛で滑りやすいため
フェレットさんを落とさないために低い位置(床など)でお尻も支えてあげるように
してください。

③爪を切る
白い爪の中にピンクの血管が通っているのが見て分かると思います。
血管の部分を切ってしまわないように注意しながら爪きりを行ってください

130.jpg

133.jpg


それでもやはり難しい場合は
遠慮なく爪きりだけでも病院にいらしてください
いつでもお気軽にご相談くださいね

                                   看護師 金森

健康診断(ペットドック)してきました☆

こんにちは
せっかく涼しくなってきていたのに、まだ残暑が続くようですね
また暑くなるようですが、頑張って乗り切りましょう

さて、前回お話したキャットドック☆うちの子も受けてきましたー

写真 2013-09-20 0 32 32
                     ☆血液検査☆
写真 2013-09-20 15 59 08
                   ☆胸とお腹のレントゲン☆


この他に便検査も行いましたが、問題なし。尿は溜まっていなかったので今回は検査は出来ませんでした。
血液検査で、1つだけ少し数値が高いものがあり、2週間分飲み薬が出ましたが、その他は問題なし
全身の検査をして体の状態が分かり、安心しました

写真 2013-08-22 12 21 46



これから涼しくなってくると、風邪をひきやすくなったり、尿の病気にかかりやすくなります
日ごろの様子をよく観察してあげてくださいね


                                              看護士 高木


FC2Ad