FC2ブログ

ムコ動物病院の診療録

病院からのお知らせなどを掲載していきます。

2014年 はじまりました!!!

誠に遅ればせながら・・・

2014年!!
新年あけましておめでとうございます

今年は午年
ということで今年はいろんな意味で駆け抜ける充実した1年に出来ればなと思います



さて、今回はフェレットさんに良く見られる病気のお話が出来ればと・・・
今回のテーマは副腎疾患です!!



フェレットさんを飼われている方は1度は聞いたことがあるかと思われるほど良く耳にするこの病気ですが
日照時間や早期の避妊・去勢手術が影響しているのでは?とも言われています・・・
原因ははっきり分かりませんが
主にホルモンを分泌する左右一対ある副腎と言う臓器が腫大してしまい
ホルモン分泌量が増えることにより

左右対称の脱毛(主に頭部・尾の付け根に多く見られます)
外陰部・乳頭の腫大
体のかゆみ
男の子では前立腺の肥大により排尿時に痛がったり排尿困難
貧血

などの症状を引き起こします。

脱毛 副腎    副腎 外陰部


3歳半頃から良く見られ、
春先や秋ごろの換毛期に伴い脱毛が顕著に見られることが多くなり
ホルモンの影響により筋肉が虚弱し腹部がひょうたんのようにたぷたぷしてくるのも
特徴的です。

レントゲンや触診では分かりにくいほど、正常であれば小さな臓器なので
エコー検査を行い診断します。

根本的な治療を行うのであれば外科的に摘出を行うことになりますが
内服薬や・月1回の注射などでコントロールを行っていく場合もあります。



症状を把握していれば早めに病気に
気づいてあげることが出来ますので
これからフェレットさんを家族に迎えようとしている方
今飼われている方に知っていただければと思います


この疾患以外にもフェレットさんに多く見られる病気もありますので
またお話できたらと思います。

3月いっぱいまでフェレットドックを行っていますので
気になる症状や心当たりがあればご相談ください


                                    動物看護師  金森








スポンサーサイト

メリークリスマス☆

みなさんクリスマスはどのように過ごされましたか?

私は自宅でのんびり過ごしました


写真 2013-12-25 18 21 14      写真 2013-11-24 11 26 13 (1)

さて、1月1日からキャットドックが始まります
ご都合の良い日にちをお電話にてご予約下さい


今年も残りわずかですが、猫ちゃん共々、体調には十分お気をつけください


                                                看護士 高木

インフルエンザにご注意を!!!

こんにちは
もう来週でクリスマスとなる今日この頃・・・
クリスマスが終わればすぐに年末となり
2013年もあっという間に過ぎ去っていきそうです
クリスマスやらカウントダウンやら初詣やらで
年末は何かと人が集まりやすく忙しい・・・

そんなときにフェレットさんを家族にもつ皆さんに気をつけていただきたいのが
インフルエンザです

人・フェレット共に感染するウイルスで
フェレットさんに感染すると
発熱・鼻汁・くしゃみ・元気がない様子などがみられます。
家族の方の中にインフルエンザに感染した方がいる場合は
フェレットさんと接触を避けてもらい部屋を別にするなどしてあげて下さい。

そして何より予防には帰宅後のうがい・手洗い
インフルエンザの予防接種やマスクの着用などで
今年の冬を乗り切りましょう

病院は年中無休ですので年末年始も何かあれば
いつでもご相談くださいね

皆さん・フェレットさん共に良いお年をお過ごしください


                              看護師 金森
フェレット ブログ




12月のパピークラス

こんにちわ。とても寒くなってきました。今年もあと数日ですね

さて、今日は、年内最後のパピークラスでした。卒業生を対象にクリスマス会を行いました久しぶりにお会いできた子もいて、とても楽しい1時間でした
今回は、なんと8頭も参加してくれました。プレゼント交換やお座り対決をしました
お座り対決優勝者は…
1位空ちゃん
お母さんを見るこの姿微動だにしませんでした。
DSC00996.jpg
2位カムイちゃん
いつもおしゃれなカムイちゃんは、ズボンをはいていてもしっかりお座りします
DSC00976.jpg
3位海斗ちゃん
実は空ちゃんのお兄ちゃん海斗ちゃんはお父さんと頑張りました。
DSC00982.jpg
でした

とても楽しい1時間で、私…集合写真を撮り忘れる…という残念なハプニングで終わってしまいました

通常のパピークラスも年内のクラスは終了しました。年明けから、通常通り日曜日に行っています。ご興味のある方はご連絡ください

                        看護師  胡 景子

ネコのトイレの選び方

こんにちは
気温がぐっと下がって寒くなってきました
そろそろお鍋の美味しい時期になりますね

さて今回は猫ちゃんのトイレの選び方についてお話します

まず理想的な選び方のポイントとしては、猫ちゃんの体より大きくて広さがあるもの(体の約1.5倍あれば理想的)
元々猫ちゃんは、広い砂場の所で排泄を行います。
なので狭くて、窮屈なトイレはあまり好きではありません

また、出来れば屋根の付いていないトイレのほうが◎
なぜならとてもニオイがこもるからです
人間でも、くさーいトイレを使うのは嫌ですよね

次にトイレに入れる砂ですが、、、種類がいっぱいありますね
砂の好みはそれぞれなので、お家の猫ちゃんが気に入った砂を使ってあげてください
ちなみに私は、ホームセンターで売っている固まる砂を使っています

トイレの数は、1頭につき2つあれば理想的
とは言われてますが、なかなかスペースの確保が難しいのが現実、、、

大事なのは清潔なトイレを保ってあげること!!


猫ちゃんが気持ちよくトイレに行けるように、こまめに掃除してあげてください



寒くなってくると、飲水量が減り、尿の病気にかかりやすくなります
水はいろんな場所に複数置いて、猫ちゃんが水を飲む環境を作ってあげましょう

また風邪を引きやすくなる時期でもありますので、くしゃみ・鼻水・目ヤニなどの症状が見られた場合は早めに病院に連れてきてあげてください




                                          看護士 高木








FC2Ad