FC2ブログ

ムコ動物病院の診療録

病院からのお知らせなどを掲載していきます。

ファームとは???

今年はブログではフェレットさんの毛色などについて
お話したいと思います!!

その手始めに・・・
今回は「ファーム」
についてのお話を

牧場


フェレットさんで言うファームは農場ではありません
フェレットを繁殖している元となるところで、
ファームの違いによって性格や体格も違ってきます。
人間で言う出身地の違いでしょうか

病院に来院するフェレットさんたちも
様々なファーム・毛色がありますが
良く見るファームを中心に
ご紹介していければと思います。

①マーシャル
・小柄な子が多く性格も穏やかな子が多く
 耳に2つの丸い刺青があり、マイクロチップが入っています

②パスバレー
・アメリカ生まれのパスバレーファームは毛色の種類も多くバリエーションが豊富です。

③カナディアン
・カナダ生まれのフェレットであるこの子達は骨太な子が多いです。噛み癖にはやや注意!

④ニュージーランド
・ニュージーランド生まれのパンダ模様が特徴のフェレットで体格が大きな子が多く見られます。
 噛み癖にはやや注意!
⑤アンゴラ
・他のファームとは違い長毛であるという特徴を持っています。




ただファームの違いもありますが
女の子より男の子のほうが体は大きくなりやすかったり
性格も個人個人様々です!

新しくフェレットを迎える際の
心の準備にもなりますね!!
フェレットの世界は奥深いです~

                      看護師 金森

フェレット10
スポンサーサイト

6月のイベント

こんにちわ
雨が降ったり、台風が来たり、夏になりつつあるな~と感じるようになってきましたね。ジメジメがわんちゃんにはつらい時期です特に、夏は皮膚が悪い子は悪化しやすのでご注意ください。

さて、6月のパピークラスはイベントを行いました今回は、プードルちゃん限定で集合していただきました
プードルといえばさまざまなカットを楽しめる犬種です。カットの仕方で、顔が変わるのも楽しみの一つです
パピークラスを行っていた時と比べてみましょう
左側が、パピークラスをしていた頃で、皆もこもこしています。右側がイベントに参加していただいた時の写真です。
renn.jpg
蓮ちゃん。とっても落ち着いた大人の男になりました。皆にやさしく、怒った所は見た事がありません。お顔もシュッとしてカッコいい
kamui.jpg
カムイちゃん。写真では分かりずらいですが、髪形には並々ならぬこだわりがあります。トレードマークはモヒカン頭
noa.jpg
のあちゃん。ふわふわのプードルでしたが、短くスッキリ夏仕様。1歳になった所なのでまだまだヤンチャです(じっとした写真がありませんでした
sora.jpg
そらちゃん。のあちゃんと一緒にパピークラスをしていました。久々にのあちゃんを見つけてとっても喜んでいました。素敵な笑顔ができるようにまりました

今回は忘れず集合写真も撮らせていただきました
パピークラスを卒業後も色んなお友達と会えるのは楽しみの一つですね

                                        看護師 胡

我輩はシグマである2

こんにちは

じめじめする日が続きますね

暑さが苦手な私はすでにバテ気味です

皆様や猫ちゃん達は大丈夫ですか!?



さて、先月は子猫の来院が多かったように思います
猫好きの私にはたまらない診察ばかりでした

スタッフの一人も運命的な出会いをし、先月から子猫を飼い始めました





写真 2014-06-30 13 28 36


写真 2014-06-30 13 27 36
ハルくん


大きくなるようにと、「阿倍野ハルカス」からとったようです



そして子猫の世話係りはもちろんこの方!!
写真 2014-06-11 16 06 23


一見、体が大きくたくましい彼ですが、子猫の世話は得意なんです
毛づくろいだってお手のもの!!

写真 2014-06-30 13 30 06


ハルもシグマのようにたくましく育ってくれるよう、スタッフ一同願っています




                                                           看護師 高木













FC2Ad